【元学生エンジニアが解説】未経験大学生がプログラミングバイトをする3つの手順




こんにちは。

プログラミング未経験のニート学生からエンジニアになった中退エンジニアです。

最近では、

実務未経験の大学生
インターンやアルバイトをしてとにかく実務経験をつけたい!!

と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

でも、

・本当に未経験でも雇ってくれるのか?

・実際にどれくらいレベルが必要なの?

・どうやって探せばいいの?

といった悩みがあるかと思います。

 

実際僕も、未経験という壁にいろいろな悩まされてました。

そこで今回、現役エンジニアがプログラミングバイトをするまでの実体験もふまえ、

未経験からエンジニアになることは可能なのか?ということを解説していきたいと思います!

 

この記事を読むことで、未経験がプログラミングバイトをするにあたって今何をすれば良いか?という課題が明確になるでしょう。

プログラミングのバイトをオススメする3つの理由

プログラミングスキルを爆速でレベルアップさせるにあたって、アルバイトやインターンをするのは非常に合理的です。

理由は以下の通り。

プログラミングバイトをオススメする3つの理由

・現場で学べるから一気にスキルアップできる

・高い給料がもらえるから自己投資しやすい

・就活で圧倒的に有利になる

「現役エンジニアの元でお金をもらいながらスキルを稼ぐことができる」と考えたらコスパ最強なんです。

現場で学べるから一気にスキルアップできる

開発現場で実際に現役エンジニアからスキルを吸収することで、最速でスキルアップできます。

周りにエンジニアがいて質問し放題なので、分からないことがあったらすぐ人に聞くことが可能。

 

それどころか、チーム開発ができたり開におけるコミュニケーションのしかたなんかも学べます。

こうして、独学やスクールでは学べないような経験を積むことができるんですね。

そんな環境に身をおけるなんて、ドラクエでいうメタルエリアもの。

企業で働かない理由がありません。

高い給料がもらえる【自己投資もしやすい】

プログラミング関連のアルバイトは全体的に時給が高いです。

コンビニや飲食店とは違い専門性が求められる業種なので、未経験からでも給料は高めに設定されてるというわけ。

スキルが上がれば上がるほど給料もUPしていく世界なので、もし最初の時給が低くてもスキルさえ稼いでしまえば後でいくらでも回収できます。

 

さらに、給料も高ければそのお金で本やパソコンといった自己投資もしやすくなりますよね。

つまり、

お金を使う → スキルアップする → 稼げるようになる

という循環ができ、会社にいるとき以外でもスキルアップに専念できるというわけです。

就活で圧倒的に有利になる

プログラミング経験のある学生さんは、就活で有利な立場に働きます。

なぜならIT技術者の高齢化にともない、若い人材が圧倒的に足りないから。

 

ただでさえ「プログラミング学んでます!」の人でも優遇されるのに、業務開発経験があるとすれば人となればかなり希少な存在になれます。

実際にサイバーエージェントでは新卒で720万以上を提示しているくらいです。すごいですよね。。

今後もこういった企業が増えてくると思うし、プログラミングスキルがあるだけで就活はかなり楽になります。

未経験の仕事内容ってどんな感じなの?

未経験がエンジニアとして企業で働いているイメージが全然分からないと怖いですよね。

質問したら「ググれかす!」とか言われる世界なんじゃないかな?と思ってたんですが全然そんなことありません笑

 

仕事内容は企業によって変わってくるのでわからないですが、

末端のデバッグ作業から始めることもあれば、入社日から開発を任されることもあります。

例えば僕の場合、

  1. HTML/CSSを使ったフロントエンドのコーディングを任される
  2. 徐々にフロントに慣れてきたらRubyを使って裏側の処理を実装
  3. エラー対応といった緊急度の高い仕事も任されるようになる

といった流れです。

 

「未経験だからといって開発すらやらせてもらえないのでは?」と思う方もしるかもしれませんが心配ありません。

目の前の作業を淡々とこなして信用を貯めていけば、だんだんとやりたい仕事もできるようになっていきます。

僕は入社初日から全く違うことをやらせれてましたが、一ヶ月くらい経ってからやりたい仕事を振られるようになりました。

 

いずれにせよ、その人のレベルに合わせて仕事を振ってくれる場所がほとんどだと思うし、現役のエンジニアさんがサポートしてくれます。

みんなも最初は未経験。若いので失敗を恐れる必要もありません。

プログラミングバイトは未経験でもできるの?

未経験からでも不可能ではないですが、入れる確率はかなり低いでしょう。

なぜなら、「これからプログラミングを学びたいです!」「Ruby書けます!」と口だけで言われても、採用の決め手となる判断材料が少なすぎるからです。

未経験から育成するにもそれなりの教育コストもかかりますし、企業側からするとほぼメリットがありません。

じゃあどうすればいいか?というと、自分の実績を作っておくことです。

それをこれから説明していきますね。

未経験者がアルバイトをするまでの3つの手順

未経験大学生
プログラミングバイトをするメリットはわかった!でも完全未経験だと厳しいこともわかった!じゃあどうすればいいの?

完全未経験の大学生が踏むべきステップは主に3つ。

まず一つ目のゴールとしては、成果物を作ることです。

・学習サイトを使って基礎を習得

・プログラミングスクールに通う

・求人に応募

一つづつ見ていきましょう。

学習サイトを使って基礎を習得【おすすめはProgate】

まずはプログラミングの基礎をつけるわけですが、なにも考えずProgateで勉強することをオススメします!

基礎を習得するにあたっては、かなり充実した内容になっているので。

 

「まだなにから手をつけていいかわからない!」って方はとりあえず、

①HTML・CSS

②JavaScript

③JQuery

④Ruby on Rails

の順で勉強してみましょう。

アルバイトの求人はWeb系の案件が非常に多いのでこのあたりを勉強しておくのが無難。

無料版でも十分学べますが、有料コース(980円/月)を1, 2週してみっちり基礎を身につけましょう。

コースを終えると、プログラミングがどういうものなのかわかると思います。

プログラミングスクールに通う【おすすめはTechAcademy】

さて、実際に勉強を終えたらポートフォリオを作っていくわけですが、ここで多くの人が挫折してしまいます。

代表例としては以下の3つ。

挫折の原因

・環境構築ができない

・エラーがでたけど周りに聞く人がいない

・自分は向いていないんだ。。とどこかで思い込んでしまう。

Progateで基礎を身につけたらすぐにポートフォリを作るのもありですが、「一人じゃしんどいな」と思ったらプログラミングスクールに通うことをオススメします。

 

分かる人から聞けば数分で解決する内容を、一人で何十時間も悩んで時間を無駄にするくらいなら、スクールに通った方が断然お得。

 

お金はあとでいくらでも回収できますが、時間は失ってしまえばもう戻ってきません。

僕の場合、地方在住で周りに聞ける人もいなく、

これは絶対挫折するな!と思い、TechAcademyを受講してサクッとポートフォリを作ってしまいました。

 

TechAcademyでは、

・地方在住でもオンラインで学べる

現役エンジニアに質問し放題

・受講生一人一人にパーソナルメンターがつく

週二回のメンタリング

といった特徴があり、学割も効いたので当時大学生だった僕にもピッタリでした

スクールに通って一気に成果物を作ってしまうのも一つの手でしょう。

 

プログラミングバイトを探す【おすすめはWantedly】

成果物ができたらエンジニアを募集している求人に応募すること。

なかでも一番オススメしているのはWantedlyですね。

実際に10個以上の登録をしてきましたがWantedlyほど使いやすかったサイトはありません。

 

理由は以下の通り。

Wantedlyがオススメの理由

・Web系の求人が多い

・言語別に探してもたくさん出てくる

・未経験者向けの企業が多い

とにかくIT全般をに対する求人数が豊富なんですよね。

例えば以下の画像は、「Webエンジニア、インターン」という検索条件で絞っただけなんですが、2000件以上あります。

エンジニアを目指す学生さんにとってこれほど使いやすいサイトはないので、ぜひ今からでも登録して眺めてみるのもいいかもしれませんね。

プログラミングバイトしてお金とスキルを両方稼ごう

もし大学生なのに、お金のためだけにバイトをしているのであれば、非常にもったいない話です。

なぜなら、この若いときこそ一番吸収がはやく、もっとも知識に投資すべき期間だから。

 

プログラミングスキルは高ければ高いほど企業から優遇され、その分就活も楽になり、なんなら独立してしまうという選択肢もできます。

なので学ぶなら早いにこしたことはありません。

今日をもって、

「働いている時間 = 金」 ではなく、「働いている時間 = 金 + スキル」

に変えてみませんか?

一年後、大きく差が開きます。

僕みたいに、あのとき始めていればプログラミング 歴〇年だったのに!と公開しないよう、今から始めることをおすすめします。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です