ぬいぐるみは心を癒し、生活を豊かにする




どうも、ぬいぐるみをこよなく愛していた過去があるレオンです。

皆さんはぬいぐるみは好きですか?

僕は昔ほどではないですが未だに愛用しております。

ぬいぐるみを愛用し始めたのは確か小学生くらいですかね。

当時はトトロが好きだったのでトトロのぬいぐるみを毎日投げて遊んでました(笑)

この時点で愛してないよね…。

でもどんな扱いをしようがぬいぐるみを相手にしてあげる事が最大の愛だと。

しかし、たまたまその後にカピバラさん”が流行りだしていてそれが最高に可愛かったわけです。

そして即購入。

「カピバラさん ぬいぐるみ」の画像検索結果

もでーん。

あら可愛い

一度は見たことがあるのではないでしょうか?

ふわふわで最高に気持ちいいですよ(´▽`)。

しかし、カピバラさんが我が家に入ってくることでトトロを相手にする機会が減ってしまったわけです。

そう、これは浮気以外の何物でもない。

これがあまりにも可哀そうなので寝るときはみんな一緒に寝ようと。

そして無数のトトロやカピバラに囲まれて寝てました。

今思い出すと僕はぬいぐるみの心を理解しようと必死だったんでしょう。(笑)

このようにぬいぐるみを人同等の扱いをするくらい好きだったわけです。

で、今はどうかというと、もう昔のぬいぐるみは基本的に放置です。

「カピバラさん 泣く」の画像検索結果

でも悲しまないでください。

今や枕やクッションとして大活躍しております。

f:id:ngron:20170728001817p:plain

のほー!✨

なんといっても肌触りがいいですし傷ついた心を癒してくれる。

寒い冬なんかには私たちを心身ともに温めてくれるでしょう。

だからUFOキャッチャーでぬいぐるみを取りすぎたあなた、それだけではもったいない。

 

思い出してください。ぬいぐるみと遊んだあの頃を。

きっとあなたの部屋の片隅でぬいぐるみが涙を浮かべているでしょう。

 

どんなにぺちゃんこになったっていい。

f:id:ngron:20170509113220p:plain

※僕の枕

もう僕のカピちゃんは沈没寸前だ。

それでも僕の枕であり続けることを誓ってくれた。

 

少しでもぬいぐるみに愛着があるのなら、ぜひ生活に取り入れていただきたい。

そうすればペット、いや、家族の癒し枠の一員として機能するだろう。

 

なんかだか女性が書いた記事みたいで恥ずかしいからこの辺にしておく。

それでは。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です