プログラミングバイトのおすすめ求人サイトを2つに厳選!【実際に使って見た】




<strong>実務経験を積みたい学生</strong>
プログラミングを学んでポートフォリオもできたし実務経験を積みたい!よし!求人サイトから働きたい企業を探すぞ!

と思っている学生さんも多いかと思います。

 

しかし、以下の悩みがあるのではないでしょうか?

エンジニアのインターンをしたいけど、どこの求人サイトがいいんだろう。。

そもそも求人サイト多すぎて探すのが大変。。

早く働きたいけど探すのに時間がかかってるからサイトを一つか二つに絞りたい。

インターンを探すことにできれば時間を割きたくないですよね。

自分も10個以上の求人サイトに登録してみたんですが、とにかく探すのが面倒でした。。

 

そんな数ある求人サイトの中から実際に使ってみた感想を交え、厳選したおすすめのサイトを2つ紹介したいと思います。

この記事を読むことで、数溢れる求人サイトに埋もれることなく求人探しに専念できるようになります。

それでは行きましょう。

Wantedly(ウォンテッドリー)

「ウォンテッドリー」の画像検索結果

Wantedlyでは、ITに特化した求人が多数表示されています。

気になる求人の数ですが、エンジニア・インターンと検索するだけで2000件程ヒットしました。

求人数の多さに加え、言語に絞って検索できるので、自分の目的にあった求人も見つけやすいところが評価の高い理由ですね。

デザインも見やすくて使いやすいので、始めてインターンを探す方にも馴染みやすいかなと思います。

 

また、Wantedlyの大きな特徴として、いきなり応募して選考に入るのではなく、会社へ遊びに行くことができます。

働くかは別としてこの企業ちょっと興味があるなぁと思ったら直接オフィスへ遊びに行くこともできるということ。

僕も何度か企業へ訪問したのですが、実際に企業の方とお話をして互いの理解を深めたり、オフィスの雰囲気も知ることができました。

 

基本的にはカジュアル面談みたいな感じなので、とりあえず会社のことを知ってみたい!という方には嬉しい機能かもしれませんね。

ITに特化したサイトであることから、エンジニアを必要としている企業は圧倒的に多いので強くおススメします。

ポイント

✔ITに特化した求人が多い

✔デザインが見やすく、自分に合った求人が探しやすい

✔気になった企業へ気軽に話を聞きに行ける

InfrA

「infrA」の画像検索結果

長期・有給インターンをメインに掲載している求人サイトです。

エンジニアインターンで探すと、200件以上の求人数がヒットします。案件数でいえばWantedlyに劣りますが、数多くのサイトと比べるとかなり多い方です。

 

特に良かった点は、はインターンを探すにあたってのサポートをしてくれるところ。

ラインで時間を指定し、電話で相談することできます。

自分にあった求人を紹介してくれるのでよりスムーズに進めることができるんですね。しかも内定が出るまでしっかりサポートしてくれるのでなにより安心。

サポート体制が万全のところはなかなかないので、インターン活動に慣れてない方はおススメです。

 

また、僕の場合、プロフィールを登録して一時間後にスカウトメールなんかがきたので、メールのやりとりも活発的だなという印象です。(未経験に近いプロフィールだったのですが笑)

 

InfrAに登録してエンジニアインターン内定までをスムーズに進めていきましょう。

ポイント

✔エンジニア関連の求人数が多い

✔サポート体制が整っている

✔やりとりが活発でスカウトも来やすい

結論: 複数登録するにこしたことはないが、Wantedly(ウォンテッドリー)だけで十分

僕が使っている主要な求人サイトを二つ紹介しました。

マイナビバイトJEEK, ジョブセンスfind-job……他にもたくさん登録してみたのですが、長期インターンが少なかったり募集が終了していたりと使い勝手が悪かったので今回はWantedlyInfrAに厳選。

 

なかでもWantedlyは求人数、使いやすさ一つとってもNo.1です。

求人サイトを上手く活用してインターン活動を円滑にしていきましょう。

それでは。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です