【愛知完全攻略】名古屋は難しい?愛知でヒッチハイクするならここ!




・名古屋からヒッチハイクするならどこがいいの?

愛知県内で他にいいスポットはないの?(できれば名古屋から近いところで!)

・とにかく、早く高速乗りたいんですけど!!

と、お困りのみなさんこんにちは。

愛知のド田舎に住んでるレオンです。

おそらくこの記事を読んでる方は、これから愛知県内でヒッチハイクをしようとしている方でしょう。

 

僕も今まで5回程愛知からヒッチハイクで東京や関西まで旅してたんですが、

愛知ってスポット選びに悩みますよね。

 

それに経験上、愛知からのヒッチハイクほど難易度が高いものはないと思っています。

 

で、まず皆さんが愛知と聞いて真っ先に思い浮かべるのが名古屋ではないでしょうか?

人も車も多いという理由で名古屋からスタートする方もいるかと思いますが、

結論から言わせてください。

 

名古屋でヒッチハイクはおススメできない

前面否定ではないけど辞めといた方がいいです。

 

その理由を含めつつ、

これから実体験を元に愛知のスポットを紹介するので参考までにしてくれたら幸いです。

 

名古屋のIC

はい、ではまず名古屋から見ていきましょう。

もし名古屋でするなら本郷インターチェンジが有名どころですよね。

【行き方】

①名古屋駅からなら上社駅本郷駅に行く(25分300円)

②駅から徒歩5分でインターチェンジに着きます。

名古屋駅からの所要時間:約30分

 

今回分かりやすく吉野家の地図を乗せておきました。(分かりやすいのかな?)

さて、ここからは名古屋の厳しさをお伝えします。

 

この先は画像が無いのでストリートビューを代用させていただきます。

まず事前知識として、

東京方面に行きたい場合、東名高速に乗らなければいけません。

しかしです、

画像を見て頂けたら分かるんですが、高速への入口まで三車線に並んでますよね。

これは、左から順番に、豊田長久手東名となっています。

つまり、その内の一番右側が東京行きの東名高速になります。

そう、車線の一番内側にあるのが最大のネックで、これだと立つ場所が限られ、かなりやりづらいというわけです。

補足

もしやるなら、そばにある中央分離帯でやるしかありません。

が、もちろん車も止まりにくく、せいぜい信号が赤になった時に声をかける

くらいしかチャンスがない。 

 

それに名古屋は交通量が多く、ディスってるわけではないですが、個人的に名古屋民は視線すら合わせてくれない方が多い傾向です。

 

僕はここで4時間くらい戦って諦めたのであまりおすすめできません!

 

大阪方面へ向かう場合は名古屋第二環状自動車道を通ります。

が、よく見てください。

ストリートビューを適当に動かしてもらったら分かるんですが、そもそも止まる場所がないです。

ポイント

・交通量は多い 

・東京方面は、車線の一番内側だから止まる場所がない ✖

・難易度の高い中央分離帯でやるしかない ✖

 

という感じに名古屋は非常に難易度が高いことが分かるかと思います。

名古屋でヒッチハイクをするならココ!乗せてもらうのってやっぱり難しいよね、名古屋〜東京ヒッチハイク【2日目】の記事のように、他にも探そうと思えば自己流で見つかるとは思いますが、名古屋でヒッチハイクの聖地と呼べるような場所は今のところなさそうです。

 

春日井IC

次に春日井ICを見ていきましょう。

【行き方】

①名古屋駅から神領駅へ向かいます。(25分、410円)

②神領駅から徒歩40分ガソリンスタンド

名古屋駅からの所要時間:約一時間

ここは3回くらい訪れましたが、あまりいい思い出がありません。

ビューを見て頂ければ分かりますが、ガソリンスタンドの目の前でやることになります。

止まれる場所も広く、とてもやりやすそうな場所ですよね。

 

ここでは、東京も大阪も、東名高速に乗ることになります。

しかし、ここの問題点は地元の人が多いということです。

 

東京方面の場合、一番近いPA/SAが、「守山PA」その次に「東郷SA」という感じになっているのですが、これを書くと「守山ならいいよ」とか「名古屋ならいいよ」と言われ、

「そもそも高速乗らないよ」って人が多い印象です。

 

クルマの数は比較的多くてやりやすいんですが、なかなか高速に乗る人がいないのがネックなんですね。

で、もう一つ。

警察が多い

僕は今までに何度か捕まえたんですが、春日井は治安があまりよろしくないので、結構警察が巡回してます。

身元の確認などで僕は計1時間くらいとられたことがあるので、時間との勝負であるヒッチハイクではあまりおススメできません。(ワンチャン狙っても無駄です笑)

【果たして会社に間に合うのか?】愛知から東京までヒッチハイク旅。にも前半出没しますが、春日井の警察はなにかと面倒。

まとめ

道幅があるからやりやすい 〇

・地元の人が多いから高速乗る人が少ない △

警察が面倒くさい ✖

春日井はメリットがあるものの、名古屋から近いからか、遠くに行くような人がいないのでヒッチハイカーにはあまりおすすめできません。

刈谷ハイウェイオアシス

愛知県民であれば一度は訪れたことがあるかもしれません。

 

ここは最強です

 

【行き方】

①名古屋から富士松駅に向かう(34分450円)

②富士松駅から徒歩48分で到着

名古屋駅からの所要時間:1時間ちょい

ここでは、東京も大阪も伊勢湾岸自動車道に乗ってくことになります。

 

なんといっても下道からPAに入れるなんてもう最高ですね。

ただ、午後0時から閉鎖されるので注意してください。

 

しかもめちゃくちゃ大きいですここは。

Google様様です。。。

雰囲気だけ伝わってくれたら嬉しいなという感じですが、上りと下りが一緒になってるんで、めちゃくちゃ広いんです。

 

しかも、高速だけではなく下道からもたくさん来るんで車も必然的に多くなるんですね。

じゃあどこの方面が多いの?っと言われれば、静岡や東京など、割と幅広くいます。

なので、ここから東京へ行く場合は、「静岡方面」、関西は「大阪」と書いたほうが効果的だと感じてます。

ポイント

下道から入れるからICから挑まなくてもいい! 〇

・広いので、車や人が多い 〇

・遠くへ行く人もたくさんいる 〇

・上りと下りが一緒だから関東、関西、両方行ける。 〇

駅からに関しては無料バスが通ってるのでそれを利用するといいかもしれませんね。

自信を持っておすすめします

尾張一宮PA

最後は名古屋から10km程北上した一宮です。

【行き方】

①名古屋駅から岩倉まで20分(350円)

②岩倉駅から一宮PAまで徒歩34分(2.8km)

名古屋駅からの所要時間:54分

こちらも下道から入れるので、いきなり高速に乗ることができるのはかなり嬉しいです。

ちなみに名古屋から歩くと3時間くらいかかります。

 

そして東京方面に行く場合は名神高速道路ですね。

そこまで小さくない場所なのですが、結構トラックが多いかなといった印象です。

中でも一番伝えたいのが、名古屋尾張小牧などの地元の人が多いということ。

 

下道から入ることのできるPAなので、地元の人がちょっと寄ってみるかーくらいのノリで入ってくる人も多かったです。

 

なので、県外ですら見つからない場合が多くて結構苦戦を強いられます。

ポイント

下道から入れる  〇

一般車が少なく、トラックが多い △

地元の人が多いから苦戦しやすい ✖

 

愛知でヒッチハイクするなら刈谷ハイウェイオアシス一択!

徒歩では少し時間がかかるものの、難易度の高いICをパスできるのはかなり助かります。

 

ヒッチハイクは高速さえ乗れてしまえば後は簡単なので、初めから高速に乗れてしまう刈谷ハイウェイオアシスは最強。

しかも東京も関西も簡単に行けちゃいますからね。

 

ちなみに徒歩疲れるわーという方はスケボー使うとめちゃくちゃ便利です。。

【ヒッチハイカー必見】スケボーとヒッチハイクの相性が良すぎる件

2017年10月7日

以上、

名古屋でヒッチハイクするくらいなら刈谷ハイウェイオアシスでやった方がいいよという話でした。

 

愛知に限らず、下道から入れるPAがあれば、そこでやった方がいいのかもしれませんね。

もし刈谷に勝るスポットがあるよ!という情報があればぜひ教えてくれると嬉しいです!

 

ではでは。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です