【Unity】プログラミングなし!下からのみすり抜ける床を作る方法。




下からのみすり抜ける床を簡単に実装する方法をメモがてら残したいと思います。

 

まずはじめに、以下のブログを参考にさせていただきました。

下からだけ貫通する床を表現できるPlatformEffector2Dの使い方やパラメータ【Unity】【Effector2D】

 

やり方自体は何パターンかあると思うのですが、

今から紹介するやり方は、コードを書かずにできちゃうのでおそらく一番簡単な方法じゃないかと思います。

1.下から抜けるオブジェクト(キャラクターやボール)の設定

下から突き抜けるさせるオブジェクトには、RigidbodyとColliderをつけます。

今回はBoxcolliderにしておきました。

床の設定

床には、ColliderPlatformEffectorを付けてください。

しっかりUse One Wayにもチェックを入れましょう。

 

ちなみにPlatformEffectorは検索すれば直ぐに出てくるかと思います。

 

こんな感じになったはず。

半円の範囲があり、この枠に入ったらcollider2Dが効くようになります。

 

まとめ

・突き抜けさせる方にRigidbodyを付ける

・両方のオブジェクトにCollider2Dを付ける

・PlatformEffectorの中にあるUse One Wayにチェックを入れる

 

この条件が揃えばできるはずです。

こんな感じになれば成功ですね。

 

今まで両方に二つのコライダーを付て、それぞれトリガーを付けて有効か非有効かをスクリプトで書いていたけどうまくいかず、

今回この方法で実践したらうまくいきました。

 

下からのみ貫通する床をつくるならこの方法を試してみてください。

それでは。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です